PROFILE

イラストレーター/ペインター

 

三谷 拓也

ミタニ タクヤ

 

1985年、鳥取県生まれ

ビジュアルアーツ専門学校 放送映画学科 卒業

その後、映像照明助手、技師を経て

イラストレーター、画家として活動中

 

 

STATEMENT

私の作品は、外的要因、内的要因に関わらず、時間、空間を選ばず、

突如訪れる好奇心と表現への欲求、野心によって生まれます。

 

しかし必ずしも納得のいく物が出来るわけではありません。

何故なら、好奇心や表現欲求と同じかそれ以上に、

不安や葛藤が私の中から湧き上がってくるからです。

他者の評価を恐れたり、自分の作品に対する思索の浅さに後悔したりと、

枚挙に暇がありません。

 

私の主な画題は女性です。清廉性、気品、可愛さなど、

追求するそれらの多くは、日々の妄想から生まれてきます。

しかしどうしても、澄み切った『美しさ』のみでは我慢できず、

あえて醜いものや、恐怖を感じるものを画面に残そうとしてしまいます。

それはある種の偏愛、或いは性的嗜好であり、

一枚絵で物を語ろうとする時に、

この相反する『美』と『醜』の要素が、究極的に不可欠であると考えるからです。

 

そして、画面上に広がる『美醜』という名の闘技場では、

表現欲求と葛藤とが闘います。

闘いのチェアマンである私はそれに裁定を下し、

また、その勝敗に一喜一憂し、作品を生み出していくのです。